1. TOP
  2. 企業情報
  3. 沿革
沿革 沿革

沿革

1950年、日本が敗戦の深い傷からまだ這い上がれずにいた時代に、オカモトグループは北海道の士幌町字中士幌で、小さく産声をあげました。最初に手がけたのは、新聞販売所。次いで、燃料給油所、LPガス事業、車検事業、さらにはスイミングスクール、飲食事業、フィットネスクラブ事業など、その業域は拡大の一途を辿りました。

私たちがつねに事業の中心に置いていること。それは、地域の「くらし」を豊かにし、ひとつでも多く、感動できる瞬間を創り出すことです。すべての原点にあるのは、それぞれの地元への愛。一人ひとりの生活を見つめ、ひとつひとつのサービスを磨き、「オ!もしろさ」「オ!かしさ」「オ!げんき」を提供する。これまでも、これからも、オカモトグループは、「オ!」と思えるくらしをお届けしてまいります。

1950年 創業者 岡本忠一が士幌町字中士幌に新聞販売所を開設
1964年 燃料給油所1号店となる中士幌給油所を開設
1971年 ㈱岡本悦樹商店(現 ㈱オカモト)を設立し法人化
1981年 LPガス事業・車検事業に参入
1984年 帯広スイミングスクールを開校
1989年 TSUTAYAにFC加盟し、1号店を出店
1991年 フィットネスクラブ事業に参入
1992年 びっくりドンキーにFC加盟し、1号店を出店
1996年 グループ内会社の合併と商号変更により㈱オカモトが誕生
1999年 なんでもリサイクルビッグバンの1号店を出店
1999年 北海道初のセルフ給油式ガソリンスタンドを出店
2001年 スポーツクラブ『JOYFIT』の1号店を出店
2001年 インターネットカフェの1号店を出店
2002年 スポーツクラブ『JOYFIT』のFC展開を開始
2005年 オカモトセルフが本州へ進出
2007年 介護事業に参入
2008年 ㈱アース(現 ㈱オカモトホールディングス)を設立
2008年 デイサービス『ジョイリハ』を出店
2009年 デイサービス『ジョイリハ』のFC展開を開始
2011年 株式会社ヤマウチを取得
2013年 グループ内会社の合併と商号変更により㈱ウェルネスフロンティアが誕生
2015年 フィットネスジム『FIT365』の1号店を出店
2016年 電力販売事業に参入
2017年 カナショク株式会社を取得
2018年 フィットネスジム『FIT365』のFC展開を開始
2019年 株式会社ヤマウチが東部石油販売株式会社を取得
2020年 田口石油株式会社を取得
circle
circle