カンパニー長紹介

岡本将|株式会社オカモトホールディングス取締役副社長|株式会社オカモト取締役副社長|株式会社ヤマウチ代表取締役|株式会社ウェルネスフロンティア代表取締役

アメリカワシントン州ゴンザガ大学大学院卒。2008年4月オカモトグループ入社。当時のエネルギー事業部SS統括、並びに、経営企画室を経て、2010年5月(株)オカモト取締役副社長に就任。2011年3月(株)ヤマウチをオカモトグループの100%子会社とし、同社の代表取締役社長に就任。2013年4月(株)オカモトホールディングス取締役副社長に就任。同時に、グループ組織編制により設立された(株)ウェルネスフロンティア(ジョイフィットヘルステックカンパニー、ジョイリハカンパニー)代表取締役社長も兼任。グループ総売上1,000億円達成に向け、東日本は(株)ウェルネスフロンティアで、西日本は(株)ヤマウチで事業展開を試みております。趣味は、野球と旅行。座右の銘は「Small Company Mentality ~ 初心を忘れない」。

exofficer09
miyaharaname

東京大学工学部卒。米国カーネギーメロン大学院卒(MBA)。2015年9月オカモトグループ入社。2009年まで27年間エクソンモービル日本法人勤務。エクソンモービル合併・セブンイレブンとの独占契約・エクスプレスの拡大などをリード。2010年に西洋フード・コンパスグループに移籍。全国約800ヶ所の企業の社員食堂運営を統括。趣味はスキーとドライブ。座右の銘は「昨日より今日、今日より明日を良くしたい」。

中西創|リテール・マーケティング・カンパニー|社長執行役員

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室等を経て、中古販売事業を立ち上げ、子会社化に伴い社長就任。その後、TSUTAYA事業とともに、RMC事業部統括に。2014年4月より現職。グループの採用・教育等の統括職も兼務。独自のノウハウによる、魅力ある採用手法を展開。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。

加藤 信也|Asia Pacific Country President(CP)

中央大学卒。1989年オカモトグループ入社。TSUTAYA事業などに携わりメディアリサイクル事業を立ち上げ、子会社化に伴い社長就任。2001年にスポーツクラブJOYFITのFC本部を立ち上げ現職に。現在はプール付帯の大型総合クラブから24時間型のコンパクトジムの運営と開発を手がける。トレイルラン、FLY FISHINGをはじめ幅広くスポーツを愛す。座右の銘は「流れに乗って流れを変えろ」

exotag10

香川大学卒。1996年ヤマウチグループ入社。エネルギー事業部を経て、新規事業の外食事業部を立ち上げる。その後は経営企画室に異動し、スポーツ事業部、ケアサポート事業部と一貫して新規事業の立ち上げに関わる。2003年に常務就任、経営全般に携わる。「仕事はお客様へのお役立ち競争」と信じる。趣味はモトクロス一筋、元四国チャンピオン。座右の銘は「百忍千鍛事遂全」

久保剛彦|グループ管理本部|常務執行役員

1990年大学卒業後、北海道拓殖銀行へ入行。北海道拓殖銀行従業員組合および北海道銀行を経て2011年7月オカモトグループへ入社。グループのホールディングス化に携わり、2013年5月より現職。永遠に支持され発展し続けることのできる企業プラットホームを創りあげてまいります。趣味はキャンプ。好きな言葉は「人間は考えたとおりの人間になることができる」

黒川明彦|パブリック・ビジネス・カンパニー|常務執行役員

大東文化大学卒。1984年入社。オカモトの異業種展開のスタート、帯広スイミングスクール立ち上げに携わりその後、ジョイフィット、帯広チャイルドスクールの立ち上げ後、TSUTAYA事業を経て介護事業「ジョイリハ」の立ち上げを行い、現職、公共施設運営を行う指定管理制度業務並びに託児運営担当。入社後、4業態の経験を活かし常に「前へ」を座右の銘に、日々変化・進化し続けます。

増田信哉|エナジー・マーケティング・カンパニー|常務執行役員

釧路江南高等学校卒。1993年オカモトグループ入社。エネルギー事業部で店長、SS統括など経て、常務執行役員に就任。現在は北海道、東北など東日本でセルフサービスステーションを展開しています。「地域最安値」と「清潔な店舗」で快適なドライブを楽しんでいただくための店づくりを行っています。趣味はお酒がおいしくなる料理作り。座右の銘は「過去は運命、未来は可能性」「日々是新」

押切孝志郎|カーライフ・マーケティング・カンパニー|常務執行役員

釧路江南高等学校卒。1998年オカモトグループ入社。ツタヤ事業部従事後、ブックマート古本事業に参画。その後じゅんかんシステム子会社立ち上げを歴任。2010年9月カーライフ・マーケティング・カンパニー常務執行役員に就任。『快適なカーライフスタイルの提案』を日々追求。趣味はマラソンとサッカー。座右の銘は『上善は水の如し』”コミュニケーションが大事!”がモットー。

森浩幸|フーズ・マーケティング・カンパニー|常務執行役員

国士舘大学卒。平成3年入社。フィットネスクラブBIO(現ジョイフィットBIO)でスポーツインストラクター、その後、帯広スイミングスクールの主任コーチ、スポーツクラブ ジョイフィットのクラブマネジャー兼部長職として20年間スポーツ事業畑を歩む。が、平成23年一生勉強の精神で異業種である飲食部門FMCの常務執行役員に着任。座右の銘は「我以外皆我師也」

野原悟|リユース・マーケティング・カンパニー

函館大学卒。1993年にオカモトグループに入社。TSUTAYA事業に19年間従事し店長・MG職を経験し、その後、業務改革(TOPS)推進室に異動、2014年4月リユース・マーケティング・カンパニーのカンパニー長に就任。「不要な人から必要な人への橋渡しをする役割=もったいないの心の継承」が、リサイクル事業の使命と考えています。座右の銘は「準備と努力は裏切らない」

角藤智哉|メディア・マーケティング・カンパニー

旭川大学卒。1995年オカモトグループ入社。TSUTAYAの現場社員から、店長、バイヤー職等を経て、リサイクル部門に異動。マネージャーを務める傍ら、グループ採用・教育なども担当し、現職に至る。本・映画・音楽を通じて、豊かなライフスタイルの提案を目指す。趣味は本、映画、音楽、ゲーム、文房具が好きで、仕事が趣味といったところ。好きな言葉は「着眼大局、着手小局」。社内愛称は「JT」

金曽智樹|株式会社ウエルネスフロンティア ジョイフィット・ヘルステック・カンパニー

吉田学園 札幌社会体育専門学校卒。1993年オカモトグループ入社。道東初のエアロビクスインストラクターを経て、2001年JOYFIT1号店立ち上げ、2004年JOYFITのFC本部開設に関わり全国展開開始。指定管理制度にて公共施設の運営を受託し館長を歴任。24時間コンパクトジムJOYFITの運営と開発を手がけ現在に至る。「日本を健康にする」が合言葉。趣味は野球。好きな言葉「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」

img_joyreha
title_joyreha

専修大学卒。2008年入社。人事採用業務を中心に、
2009年からFC本部開設に携わり、直営関東統括を歴任し、現在に至る。デイサービスジョイリハを3年後までに
100店舗達成するべく、短時間デイサービスだけでなく
今後様々な形態のサービスに挑戦していく。
趣味は読書、ゲーム、競馬、ランニング、好きな言葉は「人事を尽くして天命を待つ」