第19回プラザまつりを開催
【株式会社オカモト】

公開日:2015年09月07日
カテゴリー:CSR

s-アトリウムで行われたミニコンサートにはたくさんの観衆が
(写真)会場は多くの人で賑わいました


2015年9月5日と6日に北海道帯広市のとかちプラザにて「第19回プラザまつり」が開催されました。

2日間で1万5千人もの人が集まり過去最高のにぎわいをみせました。

帯広市の生涯学習センターであるとかちプラザでは地域の人々が生涯学習に励んでおり、このプラザまつりで日頃の学習成果を発表します。

オープニングセレモニーでは、毎年恒例となった十勝管内の高校生によるパフォーマンス書道が行われ、今年も若い力によって華々しく幕を開けました。

会場では、プラザ・エンジョイスクールの作品展や高齢者学級の書道の展示、フィットネスエクササイズのZUMBA無料レッスンや、帯広で活動してる団体によるリボンやフープを使ったダンスパフォーマンスも披露されました。

「帯広で活動しているダンスサークルを知ることができた」というお客さまもいらっしゃり、学習機会の提供にも貢献できたのではないかと思います。

今後も帯広市が賑わうイベントの開催に努め、地域の活性化に貢献して参ります。


s-地元の高校生がパフォーマンス書道を披露
(写真)パフォーマンス書道の様子

オカモトグループ一覧